comix-web
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AMAZON10について。
【AMAZON10について】

comixの自主企画「AMAZON」の10回目は初の東京での開催となりました。
誘うバンドはすぐ決まって、全バンドにOKをもらえた。
その4バンドを少し紹介します。


「SYAS」
元THE TELEPATHYSのゆうちゃん、元LUCY & THE LIPSTIXのルーシー、ZIPにカレー君が加わったバンド。
なんたって曲がいいし、ゆうちゃんの歌や節が本当に好きだ。
抜群のセンスの4人のライブは見るたびに大きく細かく完成されてく。
とにかく洒落たセンスがつまった、どこにもない、胸に響く、誰にでもおすすめできちゃう、そんなバンド。



「∴(サンテン)」
ヨーカイ、ウータン、チャーシュー。
この三人がステージで三角形になってライブしてる事自体すでに事件のような匂い。
絶妙なバランスがとにかく危険でスリリング。胸が踊る。それはとても芸術的だと思う。
ちなみにここで∴の音源が無料でダウンロードできます。
http://santen000.blog.fc2.com/blog-entry-5.html?sp



「ROCKET」
「森」のツアーで初めて見た時、怪物みたいなバンドだと思った。
デカくて強くてテクニカルで、だけど言葉やメロディに人間味が溢れていて。
バンドという生き物がそこで暴れまわって、泣いたり叫んだりしてる。そんなライブだった。
計算じゃなく、肉体的なライブだった。
森のツアーの後は中毒のようにROCKETのCDを聴きまくった。



「HAT TRICKERS」
昔からファンだ。札幌で初めて対バンできた時、本当に嬉しかったのを覚えてる。
この世界観とか表現は、バンドとか音楽って枠をとっくに超えてる。
特にケンジ君のアートワークや表現力は、本物の一級品だと言い切れる。
それでいてあの楽曲なら、世界中にファンがいて当然だ。



こんな最高の4バンドとやります。


今でこそcomixは、東京で年に何度もライブができるようになったけど、昔はそんな事なくて。
それは「ギラギラ/comiczoo」というレコードを出してから一気に変わった。
「人間堂」というレーベルから。

人間堂の平山くんは何か企画する度にcomixを呼んでくれて、それから友達もたくさん増えた。東京以外にも。

今回の「AMAZON10」に出てくれるバンドはみんな人間堂からレコードを出している。(SYASはTHE TELEPATHYSとLUCY & THE LIPSTIXとしてね)
全部そこから繋がれたんだ。

あのレコードからここまで
あっという間だったなぁ。

平山くんに感謝です。


ところで「人間堂」というレーベル名にはグッとくる。
人間って面白い!!って思わせるバンドばっかり!


8月30日、暁ツアー東京編「AMAZON10」。
是非あそびにきてね!

comix コータ

amazon10.gif
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。